競技SwarmerのためのTips

競技Swarmerを引退する(Swarm自体は続けます)のでこの機会に競技SwarmのTipsを残していこうと思います。 得点システムとかあんまり調べても出てこないと思うので自分が1年ぐらいやってわかったことなど思い出しながらまとめていきます。

競技Swarmとは

iOS/AndroidアプリのSwarmで週ごとのチェックインの総得点を競うhogeです。

チェックインしまくればいいだけでは?

競技Swarmerはプロ意識があるのでチェックイン詐称や、通過だけでのチェックインはしません。

競技Swarmerの見分け方

通常ユーザーと比較してみると得点の違いに気がつくと思います。

通常ユーザーのTL f:id:xuzijian629:20181010005940j:plain

競技Swarmerの場合 f:id:xuzijian629:20181010010052p:plain

まあ基本的に得点の高いチェックインが多いです。ユーザーにもよりますが、1チェックインで100程度まで一気に稼ぐことがおおいです。

得点の稼ぎ方

Swarmで効率よく得点を稼ぐためにはSwarmの得点システムをよく知る必要があります。Swarmには何種類もボーナスが用意されておりこれらを駆使することで得点を 3倍にも4倍にもできます。

ボーナス

ステッカー (×3)

これは一番有名なやつですね。Swarmに登録されているスポットには様々なカテゴリがありますが、その中でも代表的な100種類には、ステッカーが存在し、そのカテゴリに10回チェックインすると2倍ステッカー、25回チェックインすると3倍ステッカーがもらえます。ステッカーは他ボーナスと一緒に使うと最強ですが、次のセクションで説明するようにJapanese RestaurantステッカーはItarian Restaurantステッカーよりも使いやすいなどがあり、優劣があります。10回に満たなくても+2ポイントのボーナスがあります。また、ちょうど10回目、ちょうど25回目もそれぞれ2倍、3倍のボーナスが付きますが、このときチェックイン画面ではハイライトされないため、気づかずスタンプを使わないでいるとかなりもったいないです。あと何回でアップグレードかを常に確認しましょう。

f:id:xuzijian629:20181010011457p:plain

Week Streak (+15) for Category

ボーナスとしては3週目からカウントされます。そのジャンル(ステッカーが登録されていないジャンルでもよい)に連続何週チェックインしたかのボーナスです。過去最高の記録の場合+15, そうではない場合(一度途切れてしまったときなど)は3週目では+5です。また、最高記録依存ですが、最高記録に近づいたりある閾値を超えると+10, +15とボーナスが上がっていきます。

Week Streak (+15) for Spot

同様に、同じスポットに毎週チェックインし続けることでも3週目以降からボーナスが入ります。これは、StreakのUIからは確認できないので、検索欄にそのスポットの名前を入れるなりして自分で日々確認しましょう。ボーナスは同様で3週目以降からカウントされ、新記録の場合+15です。

Day Streak (+15) for Category / Spot

hoge日連続同じジャンルの場所にチェックインしてもボーナスが貰えます。同様に3日目以降からカウントされ、最高記録の場合+15です。スポットに関しても同様。

写真 (+5×枚数)

写真を撮ると1枚につき+5ポイント入ります。撮りすぎるのは得点のとり方がきれいじゃないのでやめましょう。

友達とチェックイン (+5×人数)

これはめちゃくちゃ強いです。友達と旅行するとチェックインする場所も普段よりたくさんあると思うのでいっきに得点が増えます。 友人の中で最初にチェックインによるボーナスは+2なので2人以上でチェックインする場合、あとにチェックインするのが好手です

メイヤー奪取 (+10)

これも強力です。複数人で協力してプレイする場合、毎日交互にチェックインすることで、先攻したほうがメイヤーになれ、後攻のほうが、友達とのチェックインボーナスを貰えるのでwin-winです。

移動距離 (+3 / +5 / +10 / +20)

1000マイル未満だと+3, 2000マイルまでが+5, 2000マイル超えたら+10, 4000マイル超えたら+20です。空港ステッカーは到着の空港で使うのが定石です。

ある複合施設内でのチェックイン (+1 / +2 / +5 / +10)

同じ日に複合施設内のスポットにチェックインすると、1回目には1ポイント、2回目には2ポイントとボーナスが貰えます。4回目のチェックイン以降は+10が常にもらえます。 かなり優秀なボーナスですが、案外こういう複合施設が身近になかったりします。

hoge回目のチェックイン (+5)

ジャンル、スポットともに存在するボーナスです。また、同じ友人とのチェックインに関しても、回数がカウントされ、同様のボーナスが貰えます。あまり自信はないですが、5回, 10回, 20回, 30回, ...と100回までカウントされます。200回目でボーナスはもらえませんでした。友人とのチェックインに関しては10回目からカウントスタートです。基本的に+5なんですが、回数がかなり増えると+10になった気がします(未確認)。

シェア (+2)

ツイッターなどでシェアするとボーナスが貰えます。まあ得点が上がるので嬉しいけどあまりシェアしすぎるとうるさいのでたまにだけにしてね

ここ以下はそんなに役に立たないボーナスです

メイヤー存続 (+3)

ないよりはマシという程度。

初チェックイン (+5)

まあ、記録狙いなら、同じスポットに毎週/毎日チェックインするのが正解なので活用する機会はあまりないかもしれませんが、万が一Streakを切らしてしまったときにステッカーの使い道がなくなったら初チェックインに被せます。

hogeヶ月ぶりのチェックイン (+2)

完全に不要

Trendsetter (+10)

登録されてから最初の50人のチェックインだともらえるボーナス。自分で場所を追加する場合は自明にもらえるがそうでない場合はもらえたらラッキーという程度。

FourSquare Day (+18)

4/16にもらえるという運営会社FourSquareのボーナス。+18が謎すぎる。このボーナスまで意識しだしたら相当の競技Swarmer

Happy Birthday (+20)

登録した誕生日になったらもらえる。さすがにここをいじって得点調整するのは競技Swarmerとしてやっちゃだめ

Anniversary (+5)

登録した日から1年記念にもらえる。

アドバイス

まあということでボーナスはざっくり説明しましたけどこれらをうまく複合させて使いこなすことが重要です。明らかに、努力対効果がもっとも大きいのは+15のWeek/Day Streakですが、さらにこれにも工夫できる点があります。 まず、Categoryは階層構造になっているということです。たとえば、Japanese Restaurantの親としてAsian Restaurantがあり、Ramen Restaurantの親としてJapanese Restaurantがあります。これは何を意味するかというと、たとえばラーメン屋に3日連続チェックインすると、Ramen Restaurantの記録が得られるだけではなくJapanese RestaurantおよびAsian Restaurantの連続記録も得られます。同様の階層構造でよく使うものには次のような例があります。

  • Asian Restaurant > Japanese Restaurant > Udon Restaurant
  • Asian Restaurant > Japanese Restaurant > Ramen Restaurant
  • Asian Restaurant > Japanese Restaurant > Donburi Restaurant
  • Asian Restaurant > Chinese Restaurant
  • Italian Restaurant > Pizza Place
  • Bar > Beer Garden
  • Bar > Sake Bar

基本的に3段階の階層構造を持っているのはJapanese Restaurantしかありません(他知らないです)。ですから、効率よくポイントをためたいときは日本食を食べまくりましょう。

また、週明けは0時に得点がリセットされますが、それ以外の日の場合、日ごとの記録がリセットされるタイミングは午前4時です。なので、チェックインを忘れてもあせらないでください。まだ午前4時を回っていないなら間に合います!

さいごに

1回のチェックインでのこれまでの最高記録です。まあここまでに書いたことを完璧にマスターすればそんなに苦労せずとも抜けると思います。

f:id:xuzijian629:20181010022325p:plain

f:id:xuzijian629:20181010022239p:plain